R01三瓶高校日記

出前エネルギー授業

  本日、3,4限目に1年生を対象とし、四国電力株式会社の方に来ていただき、出前エネルギー授業をしていただきました。原子力発電所のしくみや電気エネルギーについて講義していただき、その後、豆電球とLED電球の負荷の実験や霧箱を用いて放射線の観察などを行い、楽しく授業を受けることができました。
 放射線について正しい知識を得るとともに、電気エネルギーについて考える良い機会となりました。

愛媛新聞掲載(模擬議会)

先日HPでお伝えした「西予市模擬議会」の様子が、本日の愛媛新聞に掲載されています。

本校生徒の宇都宮さんのコメントも載っています。

 

宇都宮さんのコメント

「これまで市議会だよりやテレビ中継を見ていなかったが、身近に感じることができるようになった」

                        (掲載許可番号:d20200124-03)

特別清掃&3年生最後の体育授業

 本日は、特別清掃です。月に1回、普段の清掃ではできない場所を、時間をかけてきれいにしています。

 今日は、体育館の倉庫を整理し、各教室で使わない机などを武道場下倉庫に移動させました。

 また、3年生の体育の授業は本日で終了です。3学期はバスケットをしてきました。

 今日は、31ルームマッチとして、5チームでのリーグ戦を行いました。

 まずは、一人づつ三瓶高校に思いを込めての最後の集団走。そして、シュート練習を行いました。

 ゲーム開始です。今まで一番白熱したゲーム展開となりました。

 最後は表彰式を行い最後の授業を終えました。

 3年生は、1年生から集団行動では苦労をしてきました。

 しかし、3年間クラスを一つにする困難を乗り越えたからこそ、

 最後の授業は、全員が楽しく活動することができたのだと思います。

 これからは、「健康第一」で生涯スポーツに繋げてほしいと思います。

2年生総合(邦楽班)

  本日はあいにくの雨でしたが、雨の音に混じって、和室のほうから優しい音色が・・・。

 和室を覗いてみると、2年生の総合。邦楽班が卒業式に演奏する曲の練習をしていました。

 

 普段楽器に触れる機会のない野球部の彼らも、一生懸命(?)練習に取り組んでいました。

 3月1日、卒業生の琴線に触れるような演奏を期待しています。

西予市との模擬議会

 本日14:00~、西予市三高校の代表者18名(宇和・野村・三瓶各6名)が、西予市模擬議会に臨みました。

 総務常任委員会担当の本校は、「地域防災関連」「四国西予ジオパーク関連」「高校魅力化関連(公営塾関連)」の3テーマを担当し、12月18日(水)・1月14日(火)の説明会・打合せ会を経て、今日が本番でした。

 総務常任委員会で3テーマについて、高校生の立場や視点から課題を発見し、解決に向けたアイデアや意見を提案しました。議会の方々のアドバイスや提案を受け、議会の提言した事項・意見(委員会のみでの提言も含む)は下のとおりです。

「地域防災」

 夜間防災訓練の実施、見やすく大きい避難案内表示(看板)の作成、自助・共助の意識啓発、非常変災時にはドローンで空からライブ配信される動画をスマホで見ながら避難できるようにする。

「四国西予ジオパーク・ジオブランド関連」

 須崎海岸まで高齢者や車椅子の方でも利用しやすい新道路の建設、須崎海岸などのジオスポット等の看板に掲載したQRコードを読みとることでスマホを利用して音声や画面解説を見ながら観光できるようにする、「広報せいよ」に市内の小中学校の児童生徒がリレー形式で見どころやおすすめスポットを紹介する、 各地区文化祭等でジオパークのサイト・スポット等のフォトコンテスト、西予市内の飲食店等でジオの至宝等地域食材を使用したメニューを開発・提供してもらい、お客さんに評価してもらって「四国西予ジオパーク・ジオブランド関連」最高評価を得た料理(飲食店)を表彰する、コンビニチェーン等とコラボして地域食材を利用した商品開発、旅行会社と共同でのジオパーク等の観光旅行プラン作成。

「高校魅力化関連(公営塾関連)」

 大学進学や就職など多様な生徒のニーズに応じた公営塾運営を求める、地域課題を発見して解決する主体的・課題解決的学習に取り組むことで地域に貢献する活動。

 打合せを含め3回の活動でしたが、生徒は貴重な体験をすることができました。

 このような機会を与えていただき、様々なアドバイス・ご指導ご鞭撻をいただいた西予市議会関係者の方々、本当にありがとうございました。

一斉街頭指導

本日は、令和2年になって初めての一斉街頭指導が行われました。

先生方は、町内各地で生徒の登校の様子を見守りました。

校内では、卓球部の皆さんが朝のあいさつ当番をしています。

 

自転車通学生は、ヘルメットを着用し交通ルールを守って登校しています。

  

 

事故に遭わないように気をつけ、安全に登校しましょう。

全校集会

 本日の全校集会は、今年度から三瓶高校に赴任した先生方による「三瓶高校生に思う」の三回目です。

 今回は廣本和也先生による講話でした。

 アインシュタインの「相対性理論」とタイムマシンの関係について、わかりやすく説明された後、

 私たちがつい何気なく過ごしがちな日々の時間の価値を語ってくださいました。

 英語の「present」には「今。現在。」という意味もあるそうです。

 三瓶高校での「今」をどう過ごすのか。

 その時間が限られた3年生はもちろん、1・2年生の胸にも、先生の思いは届いていました。

センター試験直前!

いよいよセンター試験が迫ってきました。

本校からは5名の生徒が受験します。5名とも進路は決まっていますが、それぞれに目標を立てて勉強に励んできました。

1人1人が自分のもっている力を出し切れるよう応援しています!

そんな3年生たちの姿から1、2年生も刺激を受け、勉強に取り組む姿勢や態度が少しずつ変化しつつあります。

 

2年生からは、「ゲームの時間を決めて勉強時間を増やしている」「放課後に残って勉強しよう」

「受験に向けてSNSなどのアプリを消した」などと友達たちと会話している姿を最近よく見かけます。

進路実現に向けて1人1人頑張っていきましょう!!