カテゴリ:全校生徒

期末考査後の穏やかな学校生活

 昨日で2学期末考査も終わり、今日からはテスト返却!の授業も多く・・・。

 努力が実を結び(^o^)な生徒もいれば、努力が結果に繁栄されず(T_T)な生徒もいたようですが、

 穏やかな学校生活を送っていました。

 

 さて、報告が遅くなりましたが毎年11月に行われる『宮中雲子音楽祭』のお接待ボランティア。

 今年も11月10日の日曜日に家庭クラブ役員と生徒会役員を中心に行いました。

 

 南予地域だけの参加ではなく、東予や中予地域からの出場団体もあります。

 多くの方がこの音楽祭を楽しみに三瓶町文化会館に来て下さいます。

 「一期一会」を大切にしながら、どの生徒も心を込めてお接待していました。

2学期末考査1日目

本日より2学期末考査が始まりました。

テスト初日とあって、気合い十分でテストに臨んでいました。

期末考査は12月4日までです。最後まで集中力を切らさないよう、頑張ってください。

庭の木も紅葉し、寒さが身にしみるようになってきました。

風邪やインフルエンザにかからないために、一人一人が手洗いうがいなど予防をしましょう。

街頭指導

今日は、月に一度の街頭指導の日でした。交通安全の日に合わせて実施されました。

生徒は安全に気をつけながら登校していました。自転車の生徒も、徒歩の生徒も元気よく、登校です。

横断歩道では、自転車を降りて渡ります。

今週の朝のあいさつ当番は、邦楽部と茶道部で行っています。

生徒が毎日、元気に生活している三瓶高校です。

全校集会(二宮真二先生の講話)、人権・同和教育ホームルーム活動

 今日の全校集会では、二宮真二先生から「人との出会いの素晴らしさ」について講話していただきました。

 当たり前に生活しているようで、今隣にいる友人の大切さを改めて感じ、大切にしていこうと思えるお話でした。

 

 6限目には人権・同和教育ホームルーム活動がありました。2年生は担任の先生が出張のため後日行う予定です。

 1年生は「LGBTについて考える」、3年生は「障がい者問題を考える」というテーマで行われました。

  

 差別解消には、正しい知識をもつこと、問題に気付く力、それを解消するために行動する実践力が必要です。

 普段から、意識をして生活していきましょう。

マラソン大会

 今日は、絶好のマラソン大会日和でした。

 開会式では、校長先生からの激励、生徒会長菊池君の挨拶、陸上部キャプテン澤野君の選手宣誓が行われました。

 今年から走る距離が8kmから6kmへと変更となりましたが、自分の限界に挑戦する「自分との戦い」であることに変わりはありません。

 13時のスタートに向けて、準備体操やアップ時の顔を見ると、緊張感とこれから始まるワクワク感の表情が見えました。

 男女の熾烈なトップ争いもありました。

 それぞれの生徒が、ゴールを目指して自分と戦いました。

 スタートした全員が、一生懸命走り、見事完走できました。

 閉会式では、男女それぞれ5位まで表彰されました。上位3位までを紹介します。入賞おめとうございます。

  男子1位 31R 朝井  寛    女子1位 31R 片山 玲奈

    2位 21R 菊池 麗央      2位 31R 山西奈津美

    3位 11R 山下 太輝      3位 21R 濵田 茉乙

 最後は、恒例の校歌絶叫! 

 どんなに疲れていても、全員が最後の最後まで自分の力を出し切る三瓶高校のすごさです。