カテゴリ:全校生徒

全校集会(表彰伝達、学習委員による発表)

本日の全校集会では、陸上競技部の濵田茉乙さんが表彰されました。

毎日の早朝練習や放課後の取り組む姿勢は、見習いたい姿ですね。来週の大会もがんばってください。

 学習委員から、「校内漢字テストについて」の発表がありました。

 漢字テストの平均点の推移や学習時間、意義などを改めて確認することができました。

 途中で、漢字のクイズなどもあり、楽しく発表をきくことができました。

 ちなみに、パソコンの変換では最も画数が多い漢字の「たいと、だいと、おとど」と入力しても変換されませんでした。

 

 

 3年生は履歴書や志望理由書の記入で苦戦している姿も見られました。

 漢字テストのためだけではなく、一般教養として正しい漢字を書くことを普段から意識していきましょう。

漢字テスト

記念すべき(?)第10回漢字テストが朝のSHRで行われました。

時間ぎりぎりまで、テスト勉強に励む生徒の姿が・・・。

そしてチャイムとともに、一斉に漢字テストに取りかかります。

増税に伴いキャッシュレス決済が促進され、ますます電子化が進む現代社会でも、

正しい漢字を書く能力はやはり必要です。今後も漢字の勉強を疎かにしないようにしたいですね。

 

さて、本日より中間考査発表です。

夏の暑さもようやく落ち着き、勉強するのに最適な気温になりました。

家庭や学校で、集中して勉強に取り組みましょう。 

語の日と修学旅行の余韻

本日は語の日でした。

「言葉を出すこと、受けること」という題で、水崎誠一先生より原稿を寄せていただきました。

言葉の受け取り方の工夫次第で、自分の幸不幸を自分が決めることができるというお話でした。

友達や家族との会話、授業での先生との会話で活かしていきましょうね。

また、2年生は楽しかった修学旅行も終わりました。

この土日も部活などがあり、生徒たちは余韻にゆっくり浸る間も無く、慌ただしく日常に戻ったことと思います。

生徒たちは明日から中間考査期間の現実が待っていますが、ホームページではもう少し余韻に浸ろうと思います!

載せきれなかった思い出たちです。 

明日からはいよいよ中間考査期間に入ります!

気持ちを切り替え、それぞれ目標に向かって勉強していきましょう!