カテゴリ:全校生徒

今日は「語の日」です。

「語の日」は三瓶高校の教員・生徒が、ともに正しい言葉遣いができることを願って

昭和60年に始った三瓶高校の特色ある取り組みの一つです。

「語の日」には「言葉だより」を発行して、朝のSHR時に全校放送でそれを読み上げます。

今では言葉に関することに限らず、みんなに知っておいて欲しいことを発表する機会にもなっています。

原稿は生徒・本校教職員・PTAの方々からいただいています。


 今日の「言葉だより」は第374号、「分校化でもできること」という題で、

文化部を代表して2年生のUさんが書いてくれました。

その中で、「三瓶高校は小規模校だが、それが理由でできないことは一つもない。

むしろ自分の取り組み方次第で、自分のしたいことに挑戦する機会はたくさんある」と書いています。


 地域のみなさん、応援よろしくお願いします!三瓶高校のみんな、頑張っていこう!

令和元年度 文化祭①

~つなげよう 未来へ 誇り高き三瓶の伝統~

11月3日(日)多くの方に来校いただき文化祭を無事終了することができました。

文化祭前には、学校に遅くまで残り準備をする生徒の姿が多く見られました。

生徒それぞれが助け合い・協同しながら実施するこができた文化祭だったと思います。

 

今年度から1・2年生が総合学習の発表を行い、公演の部から充実した内容の文化祭となりました。

朝早くから準備や御協力をいただいたPTAの皆様、最後まで残っていただきもちまきにも

参加していただいた保護者・地域の皆さま、本当にありがとうございました。

令和元年度文化祭②

今年も「私の主張コンテスト」に各クラスから1名、計3名が出場しました。

どの主張も堂々とした態度での発表でした。主張した3名のみなさん、お疲れさまでした。

3校の吹奏楽部による合同演奏は、

「優しいあの子」「アルメニアンダンス」「情熱大陸」「フレンド・ライク・ミ―」の4曲でした。

「フレンド・ライク・ミー」は様々なパフォーマンスもあり、観客の拍手とともに盛大に演奏されました。

 合同演奏をしていただいた、宇和高校・野村高校吹奏楽部の皆さんありがとうございました♪

調理室では、毎年人気の豚の腹巻きおにぎり、チーズハットグ・トルネードポテトが調理・販売されました。

早い時間から、調理室前には長い行列ができていて、今年も腹巻きおにぎりは食べれませんでした…。

今年初めて行われた「もちまき」、来年はもっとパワーアップするそうです。

文化祭準備!!!

今日は、明日の文化祭に向けての準備を行いました!

教職員・全校生徒一丸となって会場の設営や展示、模擬店の準備に取りかかります。

模擬店や、楽しいイベントなど盛りだくさんです!ぜひ、明日の三瓶高校の文化祭にお越しください!!

公開授業と愛護班ジオクルーズ!!

先週の土曜日に行われた西予市愛護班の「ジオめぐりinみかめ」に、

自然科学部と2年生の「総合的な学習の時間のジオガイド班」の生徒たちが、

屋形船でのジオガイドに挑戦しました!

参加してくれた市内の小学生たちに、須崎海岸の説明や見どころを

クイズを交えながら楽しく紹介しました。

屋形船クルーズの後は、三瓶文化会館で「さつま飯」と「じゃこてん」をご馳走になりました!

ほとんどの生徒は、ガイドをすることが初めてで、とても緊張していましたが、

小学生のみなさんや保護者のみなさんの温かい声援に励まされ、最後までやりきることができました。

生徒たちも今回のクルーズが自信につながったようです。

このような機会をいただき、本当にありがとうございます!

 

さて、本校は本日第4回公開授業でした!

各講座に分かれ、少人数で授業が行われています。そのためか、生徒たちが授業中に

堂々とした態度で発表したり、質問したりする様子がみられます。

 みんなとても良い表情でした!

この時期は、文化祭に向けての準備や部活動の大会、推薦入試と様々なことが並行しているため、

生徒たちはだいぶ疲労が溜まってきています...!このしんどい時期もあと少し!!

みんなで乗りきりましょう!!