R01三瓶高校日記

雪化粧した三瓶高校

 昨夜からの雪で、今日の三瓶高校はいつもと違う姿を見せています。今年初めての積雪です。

普段見慣れている校内の景色も、今日は雪化粧をしていて、とても新鮮な気持ちで眺めることができます

気温が下がり、身が引き締まる思いがする寒さの中、生徒たちは元気に登校してきており、

今日も三高生は元気に高校生活を送っています。

 

そして、今日は学年末考査の時間割発表の日です。

身だけでなく、心まで引き締まる思いがします。

今年度最後の定期考査に向けて、計画的に勉強を重ねて全員が良い成績を収められることを期待します!

家庭クラブ活動報告

先週13日の早朝、家庭クラブ恒例のバレンタインデーお菓子講習会を行いました。

役員9名とクラブ員8名の計17名が調理室に集まり

『いちごとクランベリーのミニチョコマフィン』を作りました。

家庭学習期間にもかかわらず参加してくれた3年生旧役員。

1・2年生新役員にはとても心強く嬉しい存在でした。みんな楽しく丁寧に作ることができました。

作った数は100個!とてもかわいいミニチョコマフィンが出来ました。

そして次の日バレンタインデー当日の朝、全校生徒に配りました。

ちょうど三年生の登校日でもありました。もちろん、先生方にも配りました。

校長先生には1月の講習会で作った『廃油アロマキャンドル』も一緒に渡しました。

感謝の気持ちを込めたミニチョコマフィン。

受け取っていただきありがとうございました。食べていただきありがとうございましたm(__)m

盛りだくさんの1日!

本日はイベントが盛りだくさんの1日でした。

まず、今日はバレンタインデー!!チョコもらえるかな・・・と、ドキドキしていた生徒もいたことでしょう!

そこへ、、、!生徒がチョコを渡しに来てくれました!

なんと昨日の早朝に、

家庭クラブ中心に全校生徒と全教職員分のチョコケーキを作ってくれました!

美味しくいただきました!ありがとうございます!詳しくは後日HPにのせますね!

 

次に、今日は3年生の登校日!

体育館を覗きに行くと、卒業式に向けて式練習が行われていました。

退場の行進を見ていると、ちょっと感動して涙が出そうになりました。

3年生の元気な姿が久しぶりにみれて嬉しかったです!

 そして1・2年生は、6限目が今年度最後の人権同和教育HR活動でした!

1年生はSNSなどの身近な題材からいじめがどうしてなくならないのか、

2年生は人権の歴史から差別はつくられたものであることを学びました。 

人権とは何か、差別とは何かについてこの1年間それぞれ学び、考えたことと思います。

生徒の皆さんはぜひ、学んだだけで終わらせるのではなく行動に移していってほしいと思います。

また、人権同和教育HR活動は3年間通して行われます。この1年間学んだことを次の学年に

繋げていってほしいと思います!

八幡浜地区高等学校合同生徒研究発表会

 今日は、八幡浜地区高等学校合同生徒研究発表会がありました。

 これは、研究発表を通して、八幡浜市内の中学生に高等学校の様子や学習内容を紹介し、進路の選択の一助とさせることを目的とし、保内町「ゆめみかん」で行われました。

 本校からは2年生6名が、総合学習の4分野の研究内のうち、地域防災に焦点をあてて発表し、八幡浜地区の中学生に本校をアピールしました。

 みなさん。明日にも南海トラフ大地震が起こるかもしれません。備えをしておきましょう。

1・2年生総合学習(卒業式かんなフラワー制作)

 本日、5・6限の総合学習では、卒業式に向けて、3校合同プロジェクトの三瓶高校オリジナル活動である、「かんなフラワーコサージュ」の制作を行いました。

 講師として、フラワーアーティストの井上千穂先生、地元大工職人「かんな薄削り日本一」の繁木さんに西予市特産の「宇和ひのき」をかんなで削っていただきました

 美術室いっぱいにひのきの香りが漂い、終始和やかな雰囲気の中で、今までお世話になった3年生に心を込めて制作しました。