R01三瓶高校日記

1年生就業体験二日目

1年生の就業体験も本日で二日目です。

朝のSHRでは、「初日は大変だった」という声も、、、その声が聞けて良かった!

大変だったということは、一生懸命仕事に取り組んだということです。

楽な仕事はありません。働くということは大変なことなのです。

それを知ることができたのも、この就業体験のおかげです。

関わってくださっている全ての方々に感謝しましょう!

明日が最終日です。元気いっぱい1年生!最後まで全力で、色々なことに挑戦しましょう!

明日もよろしくお願いします。

修学旅行3日目④

魔法のせい?ではないのでしょうが、これまで姿が貝えなかった生徒も、姿を現しました。

ディズニーシーでの夢のような時間も、修学旅行も、終わりが近づいています。

後悔のないよう、思う存分楽しみましょう‼

 

みんなを笑顔にしてくれるおもてなしの夢の国、ディズニーリゾート・・・

リゾートライナーでディズニーシーに向かう途中の出来事です。

自分よりはるか上の高架部分を走るリゾートライナーに向かって手を振る女性キャストの姿がありました

その人がいた場所は、リゾートライナーからかなり離れた、しかもアトラクションとは全く関係ない、

当然お客さんどころか周囲に係員も誰もいない、建物裏の道路でした。

ひょっとしたら誰にも気づいてもらえないかもしれないけど、

お客さんに楽しく幸せな時間を過ごしてもらうために自分にできることをする・・・

そんな思いやりの心の集合体が、私たちを笑顔にしてくれているのかもしれません。 

修学旅行3日目③

ディズニーの、魔法の入り口を抜けると・・・

みんな魔法にかかります・・・ 

歩き疲れて、魔法が解けかけている人もいますが、それぞれの時間が過ぎていきます。

魔法の時間も、あと6時間・・・!!!!

修学旅行3日目②

修学旅行出発前は、台風も少し心配される状況でしたが、

自他ともに認めるスーパ一晴れ女のJTB添乗員さんのおかげで、

ここまで良い天気に恵まれ、生徒たちはディズニーシーを満喫しています。

入場・解散後は、好きなアトラクションを回るので、

生徒と会うことは難しいかと思われましたが、

偶然にもお楽しみ中の生徒と出会うことができました!

 

ディズニーシーでの魔法の時間も残すところ、あと10時間‼

修学旅行3日目①

修学旅行中の2年生は、体調不良者もなく、全員元気に過ごしています。

昨日のルミネ・the・よしもとでは、スーパーマラドーナ、レイザーラモンなど、

愛媛出身者のいるコンビが登場したり、新喜劇のしげぞーおじさんが登揚したりし、

とても楽しい時間を過ごすことができました。

さて、修学旅行3日目も、運動部員のランニングからスタートです。

今日は、一日中ディズニーシーを満喫することになっています。