2019年10月の記事一覧

原子力防災訓練

本日、伊方原子力発電所3号機の重大事故を想定した防災訓練が行われました。

本校でも西予市の防災放送に合わせて避難訓練を行いましたが、

生徒全員、真剣な態度で訓練に臨んでいました。

廊下や教室の窓を閉め、HR教室に屋内退避をし、担任の先生から補足説明がありました。

私事ですが、昨年、福島県に行き現地の高校生と交流する機会がありました。

そのとき、防災意識の高さに驚かされたことを覚えています。

しかし、被災して防災意識を高めるのではなく、被災する前に高めておくことが重要で、

今、自分たちが考え行動することが大切だと感じました。

みなさんも、このような機会に自らの防災について考えてみてください。

文化祭へ向けて②

9月26日10月17日の日記にもありましたが、中庭のみかんが色づいてきています。

 昨日に引き続き、放課後の校内を回ってみました。

 体育館のステージでは邦楽部が練習していました。

 カメラを向けられ、緊張した面持ちですが、しっかりと演奏できていました。

 生徒会室では生徒会役員が紙を切ったり、袋を切ったりと、準備に忙しそうでした。

(何を作っているのかは秘密です)

 美術室では美術部がコピックを使ってイラストを作成していました。

 その脇には文化祭テーマも書かれており、これからデコレートしていくそうです。

 今日は日中肌寒く感じるときもありました。体調を崩さないように気を付けましょう。

文化祭へ向けて

 もう、今週末は11月ですね。気温が低くなり、日没が早くなりました。

 何となく寂しさを感じる時期ですが、三瓶高校生は文化祭に向けて準備や練習に励んでいます。

 今日は茶道部にお邪魔しました。今は制服での練習ですが、文化祭当日は着物でお茶を点てるそうです。

 銘菓「鳴鐘の柿」と一緒に美味しくいただきました。ありがとうございました。

 

 次は、美味しそうな匂いに誘われて、調理室へ。

 家庭クラブ役員が、クッキーの生地を練る係、その生地を適切な大きさにしたり、薄く切ったりする係、

オーブンで焼きあがったクッキーを量って袋詰めする係に分かれて黙々と作業していました。

 この他にも、生徒会や各クラスでも準備が進んでいます。

 良い文化祭にしましょう。

特別清掃が行われました。

今日は朝から雨が降り、気温もぐっと下がって秋らしくなりました。

本日は、11月3日に迫ってきた文化祭に向けて、特別清掃が行われました。

生憎の雨のため、屋外の清掃ではなく、体育館の掃除や校舎の窓拭きに励みました。

文化祭当日、美しくなった三瓶高校に、多くの方が来て下さるのを楽しみにしています。