メインメニュー
H30月別日記一覧
H29月別日記一覧
学校評価
愛媛県
アクセスカウンタ
今日 : 4242
昨日 : 213213213
総計 : 328752328752328752328752328752328752
ようこそ!愛媛県立三瓶高等学校のホームページへ

HPトップ  

JASRAC許諾第E1407253113号jasrac-school[1].jpg

 

県立高校、中等教育学校の魅力ある活動を集めました。

 

こちらのページをご覧ください。

 

学校の魅力化

 

 

本校は、本年度から、宇和高校・野村高校との3校合同

 

「地域に生き 地域とともに歩む高校生育成事業」

 

として、さまざまな活動に取り組んでいます。詳細はこちら

 

お知らせ

2018年10月12日(金曜日)

愛媛新聞掲載

Filed under: - 13mikame @ 16時02分12秒

2年生有志生徒による「修学旅行先で募金活動・カンナフラワー配り」の様子が愛媛新聞に掲載されました!(新聞記事はこちらから

(許諾番号:d20181009-004)



最近の三瓶高校日記

2018年10月22日(月曜日)

武田先生の研究授業が行われました!

Filed under: - 04mikame @ 15時10分26秒

4時間目に本校新規採用教諭、武田雄大先生の初任者研修の一環として研究授業が行われました。

3年1組でコミュニケーション英語掘 孱o we know How Animal Really Feel?」を主題として

武田先生らしい、笑顔あふれる授業が展開されました。

                                

導入は英語を用いたウオームアップ。グループワークで緊張もほぐれています。

動物の習性に関するすごろくでは知識を共有しながらも楽しく取り組みました。

                                

                                

終盤では猫の心理を想像する活動を通して他者の気持ちを読み取ることについて考えを深めることができました。

武田先生は今年、教諭となって一年目。英語科教諭として、卓球部顧問としてはもちろんのこと、副担任として3年1組の生徒の進路実現に向けて、誰よりも一生懸命取り組んでくれています。今日の授業は3年1組の生徒にとっても思い出に残る授業になったことでしょう。

 

 

 

 


2018年10月21日(日曜日)

銀ちゃんの仮想大賞

Filed under: - 10mikame @ 17時11分00秒

本日、三瓶町商店街アーケードにて、地域イベント「第1回銀ちゃんの仮想大賞」が開催されました。

本校からは20人以上の生徒がボランティアスタッフとして参加しました。

 

イベント参加者の誘導やゴミ拾い、着ぐるみの補助など、与えられた仕事に対し、真摯に取り組むことができました。

 

                                 

                                 

 

また、「かんなくずアート作り体験コーナー」のお手伝いにも参加し、体験に来たお客さんとともに、手作りフラワーを作っていました。

大人気のコーナーだっただけに人もたくさん来ましたが、一人ひとりに丁寧に教えている姿が印象的でした。

 

                                 

 

食品販売コーナー「ミカメシュラン」には、本校家庭クラブが準備・販売した「豚の腹巻きおにぎり」が出品されました。

行列ができるほどの人気であり、調理が追いつかない場面もありましたが、なんとか完売することができました。

仮装大賞でコスプレした人たちにも、大好評のようですね(笑)

 

                                 

                                 

 

また、ミカンのエキスが入ったマカロンの「ミカロン」も販売されました。これは、H27年度卒のOGで、現在松山大学3回生の井上理砂子さんの考案のスイーツで、このたびこのイベントで共同制作し、販売することになりました。

こちらも大人気であり、用意していた全ての箱を完売することができました。本当にありがとうございました。

  

                                 H30gintyan(3).JPG

 

さらに、実際にコスプレやメイクをして楽しむ生徒もおり、楽しくも充実した1日となりました。

  

                                H30gintyan (4).JPG

 

 

帰り道、一人のお年寄りの方に話しかけられ、「若い子たちを見ると、すごく元気をいただく。ありがとう」と、おっしゃってくださいました。

高校生がこうして地域のイベントに積極的に参加することが、誰かの心に響いていることを実感し、すごく嬉しくなりました。

 

ボランティアに参加した皆さん、お疲れ様でした。本当によく頑張りました!ありがとう!


2018年10月19日(金曜日)

努力の男

Filed under: - 06mikame @ 17時30分58秒

中間考査が2限目で終わり午前11時には放課となった今日、退勤時間になり教員も帰り支度を始めた17時過ぎ、学校に残って黙々と勉強に取り組む男子生徒の姿が…。中間考査が終わって、開放感に浸ったり、勉強疲れからリフレッシュしたりしたいところではないかと思いますが、自分がすべきことを見失わず、実直に何事にも取り組む3年生でした。ちなみに、野球部でも、引退前、最上級生でありながら練習メニューはもちろん準備やグラウンド整備、後片付けその他、1・2年生よりも早く仕事を見つけて率先して動く姿で他の模範となっていました。希望の進路が実現できることを祈っています!!

DSC09932 (330x248).jpg DSC09933 (330x248).jpg


2018年10月18日(木曜日)

中間考査と温州ミカンと記念写真

Filed under: - 02mikame @ 11時25分41秒

 そよぐ風が心地よくとても過ごしやすい秋の季節となりました。

 中間考査は第3日。生徒は真剣に試験に取り組み、静かな、そして、凜とした空気が流れています。

 ところで、校庭には、一本だけ温州みかんの木が植えてあります。

 実は、自販機の出入り業者の方が、飲料の入れ替えの際に、この木の世話をしてくださってるいるそうで、今年も沢山の色づき始めたみかんが実り始めました。

 3年生は、考査後、卒業アルバムの記念写真撮影があり、三瓶高生らしく真面目さの中で笑顔の花が咲いた良い写真になったようです。卒業を4ヶ月半後に控えた3年生も進学に就職に向けて色づき始めました。

 

                                

                                

                                

 


2018年10月17日(水曜日)

中間考査2日目

Filed under: - 18mikame @ 16時43分48秒

今日も穏やかに中間考査2日目が終了しました。

生徒の皆さんは「今までの人生で一番勉強して考査に臨んでいる!」と先生方は期待していますよ(^^)

 

さて、かく言う先生方も日々生徒の為に勉強しているのです!

今日は午後から井上千代先生をお招きして「選択理論」について全職員が研修しました。

 

                                

 

「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」

その為になりたい自分を見つけ、何をすべきか?を学校・家庭・地域が連携して取り組むことが必要であることを再認識しました。

 

                                

 

研修途中には隣同士で普段伝え合わない「相手のいいところ」を20秒間で言う研修もありました。

上の二人の会話、ちょっと聞いてみたいですよね(^o^)

プラスの言葉で人間関係を築く習慣を選択し、素敵な人生を自分が作る。

高校生活がその一つとして機能するように、先生方も学びながら一緒に作っていきます。

 

 


お知らせ
事務室より