メインメニュー
H28三瓶高校日記月別一覧
学校評価
愛媛県
アクセスカウンタ
今日 : 7474
昨日 : 137137137
総計 : 257473257473257473257473257473257473
ようこそ!愛媛県立三瓶高等学校のホームページへ

HPトップ  

JASRAC許諾第E1407253113号jasrac-school[1].jpg

 

県立高校、中等教育学校の魅力ある活動を集めました。

 

こちらのページをご覧ください。

 

学校の魅力化

 

 

本校は、本年度から、宇和高校・野村高校との3校合同

 

「地域に生き 地域とともに歩む高校生育成事業」

 

として、さまざまな活動に取り組んでいます。詳細はこちら

 

お知らせ
最近の三瓶高校日記

2017年12月15日(金曜日)

食育&歯育net三瓶

Filed under: - 08mikame @ 17時32分06秒

先日の食育教室に続いて、本日は歯育(昨年度に続き2回目)です。

まずは、タオルを首に巻いて、準備完了です。

                                 

綿棒を使って歯に染色液を付けて、プラークを染め出し、磨けていない箇所をチェックしました。

                                                                

その後、ポイントタフトやデンタルフロスの使い方を学びました。

                                                                

                                                                 

                                                                

最後に保健委員の菊池君がお礼の言葉を述べました。

「昨年よりも、口内の環境が良くなっている」とのお褒めの言葉もいただきました。

今日学んだことを生かして、健康な歯を維持していきたいと思います。

ご指導いただいた3名の歯科衛生士の皆様、ご指導ありがとうございました。


2017年12月14日(木曜日)

小倉百人一首に浸る

Filed under: - 02mikame @ 16時41分40秒

 本日の2年生のコギトタイムは、毎年恒例の「小倉百人一首」!

 和家寛冶先生(全日本かるた協会名誉専任読手)と川添英樹(愛媛県かるた協会会長)のお二人の講師をお迎えして、6限は、和家先生による「目で見る小倉百人一首の歴史」という演題で講演をいただき、7限は、和家先生、川添先生の御指導で、「かるた模範演技と実践」を行いました。

 講演では、かるた(百人一首)の歴史や種類、愛媛県とかるたの関係など、とても興味深い内容で、特に、和の文化と南蛮(ポルトガル)の文化の融合の歴史には驚きがありました。模範演技は、さすがに日本を代表するお二人の、雅で美しい声と華麗で見事な手さばきに全員が魅了され、その後の「かるた実践」では、ぎこちなさが残るものの、真剣かつ熱のこもった生徒同士の対戦に会場は大いに盛り上がりました。

 箏曲や華道・茶道、そして、文楽と、日本の伝統文化を重んじる三瓶高校に、百人一首というもう一つの日本文化の花が開いた一日になりました。

 これから、毎週木曜日の7限2年生のコギトタイムは、「かるたの時間」となります。

                                

                                

                                

                                

 

  


2017年12月13日(水曜日)

バトミントン大好き!三高生

Filed under: - 04mikame @ 16時48分41秒

期末考査も終了し、テストが続々と返却されています。

テストの結果に一喜一憂の生徒たちですが、今、最大の楽しみは来週に控えているバトミントンのクラスマッチ!

バトミントンが大好きな三高生は昼休みもお弁当を食べるなり、体育館で練習、練習、練習・・・。

体育の時間でも声を掛け合いながら、楽しそうにラケットを振る姿が見られました。

ペアで、クラスで、勝利を目指して練習中です。

 

                                

ところで、体育の時間ですが、生徒たちが冬の体操服を着ているのにお気づきですか?

去年までは、体育の時間は夏の体操服を着用するのがルールでした。

しかし、生徒総会で「冬の時期は冬用体操服の着用を認めてほしい」という議題があがり、体育委員、生徒会の協議で、正しい着こなしをクラス全体で守る、という約束のもと、着用が許可されました!

生徒たちが自分たちの学校のことを自分たちで提案し、話し合う、ということは素晴らしいことですね!

 


2017年12月12日(火曜日)

使い捨てコンタクトレンズの空ケースのリサイクル活動

Filed under: - 20mikame @ 17時06分01秒

 ご存じですか?

 使い捨てコンタクトレンズの空ケースを回収し、再資源化し、その対価を(財)日本アイバンク協会へ寄付する活動があります。

コンタクトレンズの空ケースはポリプロピレンで作られていて、リサイクルに非常に適しているそうですが、ゴミとして捨てられているのが現状です。そこで何か出来ないかと考えられたのが、この活動だそうです。

保健委員会では、この活動に協力したいと考えています。コンタクトレンズを使われている方は、ぜひ御協力をお願いします。

                                  

収方法:アルミシールを完全にはがして回収ボックスにいれる(どこのメーカーでもOK!)

     回収ボックスは三瓶高校の玄関・保健室に設置しています。

     生徒に渡してもらっても結構です。  御協力をお願いします。

   

  

 

 

 


税に関する作文 表彰

Filed under: - 14mikame @ 17時05分41秒

12月8日のお昼休みに第56回 税に関する高校生の作文の表彰が校長室で行われました。

 

                                

 

                                

 

3年生の滝野遥さん八幡浜税務署長賞2年生の三好里奈さん八幡浜地区税務連絡協議会

会長賞を受賞しました。また、生徒を代表して生徒会長の堀内健吾くんが学校表彰を頂きました。

 

税の役割やその重要性などを理解する良い機会になったのではないでしょうか。

生徒の皆さんは将来を担う高校生として、日ごろから税について考えるようにしましょう。


お知らせ
事務室より