メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年11月29日(木曜日)

美術部の高文祭

カテゴリー: - 15mikame @ 18時46分09秒

11月17日〜19日まで愛媛県美術館で開催された高文祭に美術部の生徒、5名の作品を出品しました。

時間をかけてじっくり仕上げた作品。来場者の感想カードより、うれしい励ましのお言葉をいただきました。

作品制作はじっくり自分自身と向き合う時間です。

部員みんなで励ましあいながら次回の作品も頑張って取り組みましょう。

 

 h30_11_29_1.jpg    h30_11_29_5.jpg

 h30_11_29_2.jpg    h30_11_29_3.jpg

 h30_11_29_4.jpg

 

 


2018年9月18日(火曜日)

シャッターアート

カテゴリー: - 15mikame @ 19時00分57秒

朝9時、静かな三瓶の商店街のアーケード、通称「三瓶銀天街」になにやら荷物を運ぶ生徒の姿が…。
ちなみに、この銀天街は昭和40年に設置された、県内では最古のアーケードだそうです!すごい!!!

 

                                

10月21日に開催される商店街の活性化イベント「銀ちゃんの仮想大賞」に向けてシャッターアートを行いました。
今回は宇和高校、野村高校の美術部と合同で、三瓶高校からは美術部と生徒会の生徒でチームを作り取り組みました。
普段の部活動では各自で作品制作をしており、なかなか他校と合同で制作する機会がありません。
今回のシャッターアートは各校の部員と交流も出来る貴重な機会でした。
まずは、下絵をプロジェクターで投影し、黒で輪郭線を描いていきます。みんな黙々と作業しています。

 

                                

 

午後からは色を入れていきます。チームでどの色にするか下絵を見ながら相談をし、塗っていきます。
銀天街で制作をしていると、近所の方などが通りすがりに足を止めて温かい言葉を掛けてくださいました!
地元の方と高校生との距離が近いところも、三瓶のすてきなところですね!

 

                                

                                

 

16時には完成をし、お披露目をしました。マスキングを除けると「お〜!!」という歓声が!そして、みんなで拍手!&記念撮影!
完成後に、模試終わりの三瓶高校生が絵の前で写真を撮影していました。ありがとう!

 

                                

                                

各シャッターには、宇和の「わらぐろ」・野村の「乙亥会館」・三瓶の「朝日文楽」をモチーフに描きました。
今後、時間をかけて西予市の名物や名所をシャッターに描いていく予定です!
今回制作をしたシャッターアートで、少しでも西予市や銀天街が元気で明るくなればと思っていましたが、
地域の皆さんに私たちが元気をいただきました!ありがとうございました。


                                

                                

まだ、見ていない皆さんは、ぜひ銀天街へ見に来てくださいね!!


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より