メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年12月3日(月曜日)

師走の風景

カテゴリー: - 18mikame @ 12時33分45秒

期末考査一日目が終わりました。粘り強く思考している姿が見られました。

 

                                

 

雨は降っていますが、今日は師走としては暖かく過ごしやすい1日です。

体調管理に気をつけてしっかりと家庭学習に取り組んで下さい。

 

                                

 

平成最後の師走。晩秋と初冬の景色が混ざって美しい中庭です。

 

                                

 

考査勉強に疲れた時は、このような美しい景色を見てリフレッシュして下さい。

 


2018年11月7日(水曜日)

花いっぱい活動

カテゴリー: - 18mikame @ 18時25分18秒

本日放課後、三瓶教育課からかわいいビオラの苗を頂きました。

生徒会・美化委員会・家庭クラブの1、2年生4名で、プランターに植え付け玄関に飾りました。

 

                                

 

これから少しずつ肌寒くなり、木々の葉が落ちる中、かわいらしい色とりどりのビオラの花が三瓶高校の玄関を彩ってくれます。

三瓶高校にお越しの際は、ぜひ足元のビオラの花を見て、心を暖かくして下さい。

 

                                

 

花を下さった三瓶教育課のご厚意に御礼申し上げます。ありがとうございました。


2018年10月17日(水曜日)

中間考査2日目

カテゴリー: - 18mikame @ 16時43分48秒

今日も穏やかに中間考査2日目が終了しました。

生徒の皆さんは「今までの人生で一番勉強して考査に臨んでいる!」と先生方は期待していますよ(^^)

 

さて、かく言う先生方も日々生徒の為に勉強しているのです!

今日は午後から井上千代先生をお招きして「選択理論」について全職員が研修しました。

 

                                

 

「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」

その為になりたい自分を見つけ、何をすべきか?を学校・家庭・地域が連携して取り組むことが必要であることを再認識しました。

 

                                

 

研修途中には隣同士で普段伝え合わない「相手のいいところ」を20秒間で言う研修もありました。

上の二人の会話、ちょっと聞いてみたいですよね(^o^)

プラスの言葉で人間関係を築く習慣を選択し、素敵な人生を自分が作る。

高校生活がその一つとして機能するように、先生方も学びながら一緒に作っていきます。

 

 


2018年9月22日(土曜日)

主権者教育講座、生徒総会、家庭クラブ総会

カテゴリー: - 18mikame @ 10時27分45秒

本日5、6時間目『主権者教育講座』が行われました。

西予市選挙管理委員会、西予市明るい選挙推進協議会による「選挙啓発 高校生出前講座」がはじめにありました。

講座中盤では、全員で〇×クイズに挑戦しながら、公職選挙法に抵触せず適切に行動するために必要な知識を学ぶ事ができました。

 

                                

 

休憩を挟んで『第2回 生徒総会』生徒会長立候補演説が行われました。

生徒会長の堀内くんから、立候補者と応援者演説をしっかりと聞き、よく考えてそれぞれの判断で選んで欲しいと挨拶がありました。

応援者演説を背に,立候補者は三瓶高校をより良くするために生徒会長として取り組んでいく決意がしっかりと伝わりました。

 

                                

 

続いて『第2回 家庭クラブ総会』家庭クラブ会長立候補演説が行われました。

家庭クラブ会長の大和田さんの退任挨拶の後、候補者は家庭クラブ活動を通して地域ネットワークを構築していきたいという演説でした。

 

                                

 

この後、体育館を投票所に整え、生徒会長、家庭クラブ会長の投票を行いました。

 

                                

 

緊張感を持って投票することが出来ました。

 

                                 

                                

 

実際の道具を用いて投票することは、自分たちが選んでいるという実感を深め、今後の生徒会活動や家庭クラブ活動を主体的に取り組むことができるのではないかと思われます。

生徒たちには学校や社会をより良くする一員であることを自覚し、将来の選挙においては今日の投票を思い出しながら落ち着いて投票することができる有権者になってほしいと思います。

 


2018年8月8日(水曜日)

みのり園 最終日

カテゴリー: - 18mikame @ 16時32分13秒

みのり園5日目は最終日。

朝のミーティングでは「生徒達の笑顔がいい☆笑顔を絶やさずに体験して欲しい。」とアドバイスを受けました。

                                

男子2名は2階、女子4名は3階での介護体験学習。

終わりの反省会では「最後まで笑顔で接することが出来ていましたよ。」と評価して頂きました。

生徒の感想には「施設のスタッフの方がとても楽しそうに笑顔で接している姿を見て、私も楽しく体験することが出来ました。」とあり、充実した介護体験活動であったことが伺えました。

                                

毎年1年生全員の受け入れを快くして頂くみのり園の皆様のご厚意に深く感謝申し上げます。

この場をお借りして御礼申し上げます。

5日間に渡る介護体験活動の受け入れ、本当にありがとうございました。


2018年8月6日(月曜日)

みのり園 4日目

カテゴリー: - 18mikame @ 15時18分46秒

今日は卓球部の元気な男女7名が介護体験です。

 

                                

 

朝のミーティングでは看護主任さんから、

親しみを込めても、おじいちゃん、おばあちゃんと呼ぶことをしてはいけないこと。

利用者さんの名前で呼ぶことが介護の基本であることや

言葉遣いに気をつけて、元気のよい挨拶をして、自己紹介をしっかりしてから体験することを教えて頂きました。

 

                                

 

午後からは、車いすや歩行器の体験をさせて頂いたり、

利用者さんの髪の乾かし方を丁寧に教えて頂き、体験することができました。

 


2018年8月3日(金曜日)

みのり園 3日目

カテゴリー: - 18mikame @ 17時26分54秒

今日は元気な野球部4名と女子1名の活動。

とても活発に利用者さんと交流できた様子が写真からも伺えます。

 

                                

 

反省会では「介護する側の大変さと介護される側の大変さの両方を知ることができました。」

という感想を述べた生徒もいました。

 

                                

 

今日の体験は『今後の人生の糧になる』ことを実感させられました。

 


2018年8月2日(木曜日)

みのり園 2日目

カテゴリー: - 18mikame @ 18時18分26秒

1年生介護体験学習2日目。

オリエンテーションでは身体機能の特徴を理解する体験をしました。

椅子から立つときの頭の位置の大切さや飲料を飲むときの口の位置によって飲み込みにくくなることがわかりました。

 

                                

 

その後男女に分かれ、2階、3階フロアにて介護体験学習をしました。

 

                                

 

最初とても緊張した表情でしたが、活動終了頃にはにこやかに交流することができていました♬

 


2018年8月1日(水曜日)

みのり園 一日介護体験学習

カテゴリー: - 18mikame @ 11時45分22秒

毎年恒例の家庭クラブ活動!

1年生全員が参加する「一日介護体験学習」が今年も始まりました。

初日は陸上部3名。

DSCF6471-1.jpg DSCF6467-1.jpg 

介護主任さんから丁寧に介護についてのオリエンテーションをして頂き、

お互いに簡単な介護体験をし合います。

DSCF6473-1.jpg DSCF6481-1.jpg

その後、施設見学と介護機器などの説明を聞き、2階フロアーでの実習が始まりました。

一日といっても実質は4時間程度ですが、生徒にとってはとても貴重な体験になります。

DSCF6479-1.jpg DSCF6478-1.jpg

これからの日本社会を担う生徒達。この体験は必ずどこかで自分の役に立ちますよ。

 


2018年7月18日(水曜日)

幼稚園バザーお手伝い

カテゴリー: - 18mikame @ 18時30分21秒

先週末の14日(土)、家庭クラブ役員5名とVYS部員1名、2・3年生の家庭クラブ員7名が

三瓶幼稚園バザーのお手伝いボランティアを行いました。

                                

各ブースに分かれて、幼稚園の保護者の方の指導もあり手際よくお手伝い☆☆☆

                                

幼児達の楽しいそうな嬉しそうな笑顔に、高校生のお兄さん、お姉さんはとても癒やされました。

                                

                                

バザーが終われば、最後の片付けまでお手伝いするのが、三瓶高校家庭クラブの流儀です。 

                                

バザーという催し物を通して、幼稚園を中心に地域が一体となって交流できる場になっていること、

そのお手伝いをさせて頂けたことを実感することが出来ました。

来年のバザーお手伝い、今から楽しみにしています。


2018年6月21日(木曜日)

ジオ学習 パート

カテゴリー: - 18mikame @ 19時29分27秒

本日7時間目、2年生総合的な学習において、

西予市役所 総務企画部 まちづくり推進課 ジオパーク推進室

地域おこし協力隊の榊山 匠さんによるジオパーク学習パートがおこなわれました。

『バーチャルストーンハンティング』6種類の石から四国西予ジオパークの地質を知り、

ジオサイトの魅力を再発見することが出来ました。

                                

                                

みんな石をいろいろな角度から眺め、マップ上に貼りつけました。

                                 

こんなに石をまじまじと見ることは最近なかったのではないでしょうか?

できあがった石標本はどれも趣深い世界で一つだけのマップになりました。

                                

作業をしながらジオパークの魅力を学ぶという素敵な講座を開いて頂き、本当にありがとうございました。

今日得た知識を夏のガイドや自然科学部の活動発表に繋げていけるよう頑張っていきます。

 

 

 


2018年6月15日(金曜日)

2年生総合的な学習 ジオパーク学習

カテゴリー: - 18mikame @ 18時05分43秒

14日(木)7限の2年生総合的な学習において、西予ジオパークのジオガイドをされている宇都宮とみ子さんのガイドを体験しました。

曇り空でしたが、反面暑すぎることなく心地よい風に吹かれながらの50分間の体験をすることが出来ました。

                                

                                

4億年の地層がなぜこの須崎海岸でみられるのか?付箋を利用して地殻変動の説明を丁寧にして下さりました。

                                

潮がよい時間でのガイドで、遊歩道から降りて行くことができました。

地層を間近で見ながら宇都宮さんの深い知識のガイドを聞くことができ、生徒にとって自分たちの行うガイドのイメージが具体的になったのではないかと思います。

8月の奥地の海のかーにばるに向けて、高校生の魅力で地域の魅力を伝えることのできるガイドが出来るよう準備していきます。

宇都宮さん、貴重な時間をありがとうございました。


2018年6月8日(金曜日)

2年生総合的な学習 ジオパーク学習

カテゴリー: - 18mikame @ 10時46分47秒

昨日の7時間目、2年生総合的な学習において、昨年度まで西予市の地域町おこし協力隊として活躍され、本年度からNPO法人「ノヤマカンパニー」を立ち上げ地域で「森のようちえん」や自然体験プログラムを開催している、加藤雄也さんの授業がありました。

 

                                IMG_1016-1.jpg

 

また、ジオガイドをされている宇都宮とみ子さん、地元企業で三瓶町の海産物で地域を活性化させたいという熱い思い持って行動されている宇都宮美由さん、三瓶支所産業建設課で奥地の海のかーにばるの責任者である沖本一平さんもアドバイザーとして来校して下さりました。

 

                                                                 

 IMG_1022-1.jpg  IMG_1028-1.jpg

 

研究テーマ「西予ジオパーク」と「ジオガイド」班の本校生徒8名が、始めに加藤さんからジオパークとは?ジオガイドとは?という重要なレクチャーを受けるだけでなく、授業中盤は2グループに分かれて、目指すべきジオガイドの目標像とは?につていディスカッションし、発表し合いまとめました。

 

  IMG_1037-1.jpg IMG_1060-1.jpg

 

地域で活躍されている4人の様々な先生方をお迎えして実施された今回の総合学習の時間は、参加した生徒達にとって、地域のつながりと地域に支えられているという実感できた貴重な経験となりました。今後も地域の先生方の御協力のもと、地域理解と地域の活性化につながる取組は続きます。 4人の先生方、お忙しいなか、本当にお世話になりありがとうございました。今後ともよろしく御願いします。

 


2018年4月27日(金曜日)

第1回生徒総会、家庭クラブ総会

カテゴリー: - 18mikame @ 19時40分10秒

本日6時間目、全校生徒が体育館に集まり、第1回生徒総会、家庭クラブ総会が行われました。

家庭クラブ総会では、会長は挨拶を通して、今年度の活動に向けての決意表明をしたり、新入会員代表として、三浦さんが挨拶を行いました。

 

                                

 

また、スライドを用いて活動発表を丁寧に行うなど、三瓶高校家庭クラブらしさがわかる総会でした。

 

                                

 

役員10名が協力して運営に当たります。皆さんの活動参加、よろしくお願いします。

 

 

続いて行われた生徒総会では、校長先生や生徒会長の挨拶の後、議長を選出して議事を行いました。

 

                                 

 

各種委員会の年間目標や生徒会の年間目標も発表されました。

発表を聞く生徒の姿はとても真剣で、三瓶高校がますます良くなっていくことが感じられました。

  

                                

 

議長の宮本君は終始落ち着いて、生徒からの意見を引き出しながら議事をまとめました。

 

                                 

 

1年生は高校生としての初めての生徒総会でしたが、しっかりと自分の意見を主張し、参加することができていました。

  

                                 

 

三瓶高校生ひとりひとりが輝く学校生活を送るためにこそ総会は行われています。

今日の総会をきっかけに、今後も主体的に学校運営に携わり、三瓶高校をよりよい学校にしていってほしいと思います。

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より