メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年9月2日(日曜日)

平成30年度地域に生き地域とともに歩む高校生育成事業プレゼンテーション審査会

カテゴリー: - 10mikame @ 15時06分04秒

 「平成30年度地域に生き地域とともに歩む高校生育成事業」プレゼンテーション審査会が、8月31日(金)に松山市にぎたつ会館で開催されました。

 本校は昨年度より、宇和高校、野村高校とともに西予市3校の合同チームでこの事業に取り組んでいます。

 この審査会は、一次審査を通過した16チームがプレゼンテーションを行い、最終的に選ばれた8チームが事業を認められ、平成31年度県から予算をいただき、事業を展開できることになっています。昨年度、そして今年度の活動から得た新たな課題を解決するためには、来年度も継続して事業を行う必要があります。

 

 本校からは、2年生生徒会役員の山西さんが代表で参加し、野村高校の二宮君、宇和高校の桃山君とともに3名で発表しました。

 3名の生徒は、それぞれの高校で独自で活動してきた内容や、3校合同学習会や運動部合同遠征など、3高校で取り組んできた様々な活動についての取組の成果を堂々と、落ち着いて発表してくれたと思います。

 「開発した製品の商品化のプランはあるか?」「来年度3校で地域と関わる具体的な計画はあるか?」など、審査員の先生からの質問に対しても、自分たちの言葉で、的確に答えられていたと思います。

 

 3校合同プロジェクトが、次年度も継続発展できるよう、吉報を待ちたいと思います。

 

                                 

                                 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より