メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年10月29日(月曜日)

三校合同吹奏楽

カテゴリー: - 14mikame @ 18時42分43秒

 

10月27日(土)と28日(日)に、昨年度から取り組んできた三瓶・宇和・野村高校合同吹奏楽部の、今年度最初の本番がありました。

27日は、野村高校の高校祭で吹奏楽では有名な「セドナ」や、「米津玄師メドレー」など全4曲を演奏しました。今年初の本番ということで、生徒も緊張した様子でしたが、お互いがカバーし合いながら演奏していました。

 

                                

 

翌日は、午前中に宇和高校の110周年記念学園祭、午後はえひめ教育の日推進大会の記念式典に参加し、演奏を披露しました。

宇和高校の学園祭では、野村高校と同じプログラムを演奏しました。前日に野村高校で同演奏していたことで生徒にも少し余裕が生まれ、楽しみながら演奏する様子が見られました。

 

                                

                                                                  

 

えひめ教育の日推進大会の記念式典では、吹奏楽では有名な「セドナ」や「花は咲く」の2曲を演奏しました。ホールで演奏したのも初めてでしたが、体育館とは違う響きの中、堂々と演奏することが出来ました。また、「花は咲く」では、本校2年生で吹奏楽部の酒井琴菜さんが吹奏楽をバックにソロで歌を披露しました。

 

                                

 

                                

 

ハードスケジュールな週末でしたが、多くの方に「良かったよ」と声をかけていただき、生徒達も良い表情をしていました。

今後は11月3日(土)の本校文化祭、そして11月18(日)に行われる愛媛県高等学校総合文化祭吹奏楽部門にも、三校合同で出演します。より多くの方に感動と吹奏楽の楽しさを伝えられるよう、残り数日、集中して練習に取り組みたいと思います。

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より