メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年12月12日(水曜日)

12月語の日

カテゴリー: - 07mikame @ 15時59分03秒

今日は12月の語の日でした。

今回の言葉だよりは、スクールアドバイザーの嶝本先生が書いていただきました。

「こわーい『呪い』のお話」でしたが、先生の意味する「呪い」とは、本来の意味と少し異なり、

「自分の価値観しばられて他者を認めず、自分自身もマイナス思考で雁字搦めにしてしまう」という意味で

、さらに、ネガティブな思考ではなくポジティブに考えることの大切さを教えていただいたメッセージでした。

みなさん、毎日を生き生き、さわやかで頑張っていきましよう。

毎回、原稿を読む人が変わるのですが、読んでいる人のしゃべり方や姿勢を見ると本当に、三瓶高校

に来て日々生徒の皆さんが成長しているなと感じます。

                                

                                


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より