メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年4月22日(日曜日)

その一瞬に ベストを尽くす

カテゴリー: - 10mikame @ 18時18分47秒

 

21日(土)、22日(日)の2日間、大洲平野総合運動公園テニスコートで南予総体が行われました。

<大会戦績>【個人戦】

(1回戦)

 原・櫻田  4−2 山下・丸山(八幡浜工業)

 木野・濱田 2−4 大森・都築(内子)

 浅野・有馬 4−3 松田・山田(内子)

 菊池・山本 0−4 金村・山本(川之石)

 浅井・石峯 1−4 吉良・丸永(南宇和)

(2回戦)

 北口・浅野 4−3 山本・福井(川之石)

 清水・宮本 4−0 ショート・立石(南宇和)

 原・櫻田  4−2 中西・細川(津島)

 浅野・有馬 0−4 橋本・上野(川之石)

(3回戦)

 北口・浅野 4−3 浅野・宮田(宇和)

 清水・宮本 1−4 武花・古谷(宇和島東)

 原・櫻田  2−4 福岡・坂本(宇和島東)

(決勝トーナメント1回戦)

 北口・浅野 2−4 宇都宮・宇都宮(八幡浜)

 

個人戦では一番手北口・浅野ペアが県大会出場を獲得しました。

 

調子の上がらない北口を浅野が上手くサポートし、厳しい2回戦、3回戦をなんとか辛勝することができました。

決勝トーナメント1回戦で惜しくも敗戦してしまいましたが、県大会でも活躍を期待したいと思います。

 

 

<大会戦績>【団体戦】

(1回戦) 三瓶 3−0 津島 (北口・浅野 4-0  清水・宮本 4-0 原・櫻田 4-2

(2回戦) 三瓶 2−1 南宇和(原・櫻田 1-4 北口・浅野 4-2 清水・宮本 4-3)

(準決勝) 三瓶 0−2 八幡浜(原・櫻田 3-4 北口・浅野 2-4)

 

団体戦では2回戦でシード校の南宇和に競り勝ち、ベスト4に入ることができました。

南宇和の試合はどの試合も手に汗握る接戦でしたが、最後まで粘り強く戦うことができた結果だと思います。

準決勝の八幡浜の試合も、2ゲームとも激戦でしたが、あと一歩及びませんでした。

 

12月の県選抜大会で敗戦した後から、冬季〜春季にかけてそれぞれの選手が自分の課題の解消に懸命に取り組んできました。

特にこの1ヶ月は自分たちにプレッシャーをかけながら集中して練習に取り組むことができました。

ときに結果が伴わず、伸び悩む苦しい時期もありましたが、仲間どうし支え合ってよく練習してきたと思います。

今日の団体戦は、3年生一人ひとりが強い気持ちを持って試合に臨んでいたように思います。1点1点にベストを尽くそうと、集中できていました

この2日間は3年生の成長を感じる2日間でした。自分たちでつかんだ、価値あるベスト4だと思います。

 

最後になりましたが、気温も高く暑い中2日間応援に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

県総体でもベストを尽くせるように頑張ります。

 

tennisnanyo (1).JPG 

tennisnanyo (3).JPG tennisnanyo (4).JPG

tennisnanyo (5).JPG tennisnanyo (6).JPG

tennisnanyo (7).JPG tennisnanyo (8).JPG

 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より