メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年8月10日(金曜日)

成果と課題

カテゴリー: - 10mikame @ 19時23分07秒

男子ソフトテニス部です。

第27回高校ソフトテニス夏季大会南予地区予選が昨日、今日と宇和島丸山公園南庭球場で行われました。

 

<大会戦績>

【個人戦】

1回戦  北口・有馬 4−1 片山・和田(宇和島東)  菊池・宮本 4−2 紀伊・山本(八幡浜)

     浅野・山本 4−0 正岡・亀山(内子)    浅井・石峯 2−4 大野・高岡(大洲)

2回戦  北口・有馬 4−0 山本・松本(川之石)   菊池・宮本 2−4 山川・上原(南宇和)

     浅野・山本 0−4 久保田・菅原(南宇和)

3回戦  北口・有馬 4−2 横山・濱田(宇和島東)

準々決勝 北口・有馬 1−4 武花・武内(宇和島東)

敗者復活1回戦 菊池・宮本 0−4 福島・長田(宇和島東)  浅野・山本 4−3 山下・青石(八幡浜)

敗者復活2回戦 浅野・山本 2−4 井上・東(宇和島東) 

 

【団体戦】

予選リーグ 三瓶 2−1 宇和(不戦勝1,北口・有馬 4−0,菊池・宮本 1−4)

      三瓶 1−2 南宇和(浅野・山本 1−4,北口・有馬 4−2,菊池・宮本 0−4)

5〜8位決定戦 三瓶 2−0 宇和島南(北口・有馬 4−2,菊池・宮本 4−0)

        三瓶 2−0 八幡浜工業(北口・有馬 4−2,浅野・山本 4−2)

 

 

個人戦では一番手の北口・有馬ペアがベスト8に進出することができました。

国体予選でベスト8に入った自信を胸に、北口が落ち着いたプレーで終始有馬を引っ張ってくれたことが、この成績につながったと思います。

残念ながら第一シードのペアに敗戦してしまいましたが、それぞれの課題を解消すれば、さらに良い結果も得られると思います。

 

団体戦では、総合5位という結果を得ることができました。新チームは県大会出場を目標としていただけに、この好成績は素晴らしい結果だと思います。

一番手の北口・有馬が全試合勝利を収めて確実な勝ち星を得てくれたため、残りの2ペアも思い切ってプレーをすることができたと思います。

一年生ペアの菊池・宮本も思いきりの良いはつらつとしたプレーをしてくれました。まだまだ粗いところもありますが、今後に期待です。

また、浅野・山本ペアが5位・6位決定戦で見せた勝利は、間違いなくベストプレーだと思います。大金星をチームに届けてくれました。

本人たちも自分の長所が強いチームに通用したことを、これからの自信にしてほしいと思います。

 

県大会は8月21日(火)、22日(水)の2日間、松山中央公園テニスコートで行われます。

この結果に浮かれず、また基礎から練習に取り組みたいと思います。

 

                                 

                                 

                                 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より