メインメニュー
学校評価
愛媛県

2018年9月16日(日曜日)

厳しい戦い

カテゴリー: - 10mikame @ 17時57分33秒

男子ソフトテニス部です。

9月15日(土)、16日(日)の2日間、宇和島丸山公園庭球場にて、愛媛県高等学校新人大会南予地区予選が開催されました。

 

<大会成績>

【個人戦】

1回戦 浅井・石峯ペア 1−4 甲斐・内野(内子)

    浅野・山本ペア 0−4 平野・早川(宇和島東)

    菊池・宮本ペア 2−4 山本・野中(北宇和)

4回戦 北口・有馬ペア 1−4 亀井・砂田(南宇和)

 

【団体戦】

1回戦 三瓶 0−3 南宇和

敗者復活戦5・6位決定戦 三瓶 1−2 大洲

敗者復活戦7・8位決定戦 三瓶 1−2 津島

 

三瓶高校ソフトテニス部は、毎年この南予新人大会は思うような結果を残すことができず、悔しい思いをしています。

今年も例年同様、厳しい戦いを強いられました。

個人戦では、シード権を獲得していた北口・有馬ペアも含め、全員が初戦敗退してしまいました。

また、団体戦では敗者復活戦も勝ち上がることができず、団体での県大会出場を逃す結果となってしまいました。

個人・チームとしての目標を達成することが出来ず、顧問としても責任を感じています。

 

北口・有馬ペアは敗戦はしたものの、県大会への出場は決定しています。県大会へ向けて、もう一度鍛え直します。

ここから冬季練習に入ります。体力強化と基本プレーの徹底を図り、さらに努力していきたいと思います。

 

最後になりましたが、保護者の皆様、卒業生の皆さん、暑い中応援していただき、本当にありがとうございました。

この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

                                 

                                 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

お知らせ
事務室より