R01三瓶高校日記

主権者教育講座&生徒総会・家庭クラブ総会

本日、体育館にて主権者教育講座が開かれました。

西予市教育委員会の方に来ていただき、選挙の意義から、投票方法まで、分かりやすく教えていただきました。

高校在学中に、選挙権を持つ生徒がいる3年生を中心に熱心に聞いていました。

 

引き続き、生徒総会・家庭クラブ総会が行われました。

会の準備・進行も現在の役員がテキパキと行っており、スムーズに会が進行していきます。

生徒会長・家庭クラブ会長の立候補者の演説が行われ、立候補者は、これからの生徒会活動や家庭クラブ活動への抱負を

堂々と述べました。応援演説・現家庭クラブ会長の演説も行われました。

これからの三瓶高校を背負っていくリーダーを選ぶため、聞く生徒の態度も真剣そのものです。

 

 

 

そしていよいよ投票です。

立ち会いなどの役員も生徒たちが務め、緊張感を持って、投票を行うことができました。

 

本日、選挙や投票について分かりやすく教えていただきました、西予市選挙管理委員会の方々、ありがとうございました!

放課後の三瓶高校

先日の秋季大会南予地区予選代表決定戦で吉田高校に敗れ、惜しくも県大会出場を逃した野球部ですが、連合チーム(八幡浜工業高校野球部6名、三瓶高校野球部8名、女子マネージャー2名、計16名)での合同練習・練習試合は続きます。今日も八幡浜工業高校野球部が、授業終了後本校に来てくれて合同練習です。秋季大会で確認することができた課題解決に向け、切磋琢磨しながら力を合わせて頑張っています。相互理解・絆も深まり、どこまで強くなれるのか楽しみです!!

本校野球部は、男子部員8名・女子マネージャー2名・計10名ですが、グラウンドを見渡すと、陸上競技部は男子2名・女子2名・計4名、男子ソフトテニス部も6名とそれぞれ少人数ではありますが、少人数を言い訳にせず、少人数だからこその密度の濃い練習で、ひたむきに頑張っています。

何となく、渡辺和子さんの著書『置かれた場所で咲きなさい』が思い出されます。

ちなみに、商業教室に行ってみると・・・

ここで、お待ちかねの!? いきなりクイズです。
上の写真の2名は、放課後の商業教室で何をしているのでしょう?①~③の中から答えてください。

①大学進学という明確な進路目標の実現に向け、自主的に残ってスタディ・サプリの講義を視聴して勉強している

②今日の授業中、教員に怒られたので、少しすねて激しい音楽を聴いている。

③放課後の商業教室には教員が現れることが少ないので、良くないYouTubeの動画を見ている。

 

正解は・・・

 もちろん、

 ①大学進学という明確な進路目標の実現に向け、自主的に残ってスタディ・サプリの講義を視聴して勉強している。

 です。

最後までお目通しいただき、ありがとうございました。

特別清掃

9月18日、月に1回の特別清掃を行いました。

普段の清掃ではできない、特別教棟の階段の清掃や各階のガラス拭き、

花壇の草引きなど普段はできない場所を念入りに清掃しました。

厳しい残暑が終わり、秋の訪れを感じながら、気持ちのよい晴天下で行う清掃活動でした。

 清掃後の中庭の様子

小学校授業体験

先日、3年生の高橋君が、西予市立皆田小学校で授業体験を行いました。

授業は外国語活動、6年生の10人クラスです。

最初はお互いが緊張している様子。大丈夫かな、、、

と思っていたら、いざ授業が始まると素晴らしい「つかみ」で小学生の心をキャッチ!

だんだん緊張も取れてきて、自然と笑顔がこぼれます!

スクリーンと黒板を効率よく使い、テンポよく授業を進めていきます。

ペアワークもあり、小学生は楽しみながら理解を深めている様子。

初めての授業とは思えないほど落ち着いた立ち振る舞いで授業を行った高橋君。

そして、質問に対して積極的に答えたり、流暢な英語で発表をしたりと、学習意欲と英語力の高さを示した小学生。

お互い素晴らしかったです。

最後には「授業楽しかった!」という小学生の言葉に、高橋君は嬉しさを隠しきれていませんでした!

今回の授業体験にご協力いただいた、小学生のみなさん、そして先生方、本当にありがとうございました。

今後このような異校種間交流が増え、保・幼・小・中・高・大の連携が取りやすくなることを願います。

全校集会

金曜日の朝は全校集会です。本日の全校集会の内容は表彰伝達と水崎先生の講話でした。

高校野球応援優秀校の表彰を団長の竹内さんが受けました。

本校は、少人数ですが毎年迫力のある応援が高野連から評価され、3年連続で応援優秀校として表彰されています。

表彰伝達の後は、水崎先生の講話でした。

毎年、その年に赴任された先生から「三高生に思うこと」と題して講話いただいています。

水崎先生は、2度目のご勤務で、前回平成6年に赴任された当時のお話からはじまり、

今現在の三高生へ、熱いメッセージをいただきました。

就職試験間近に迫る!

来週16日(月)から全国の高校生の就職試験が開始となります。

本校3年生の就職希望生徒は、今必死で試験本番に向けて準備中です。

その一環として、今朝は5名の生徒が2年生に向けて就職先への志望理由を発表しました。

2年生から就職に関して、

「企業を決定したのはいつ頃ですか?」「就職試験は何日ですか?」等の質問もありました。

2年生にとって、3年生の堂々とした姿は、来年の自分をイメージする良い機会となったのではないでしょうか。

学校全体で生徒の一人ひとりの進路に携わる三瓶高校のよさが見られる朝でした。

It's リラックスデイ today!

本日は月に1回のリラックスデイです。

心と体をリフレッシュさせるため、生徒も6時間目終了後すぐに帰宅、、、

かと思いきや!昨日のホームページにもあるように、3年生は面接練習や小論文の練習に励んでいます!

熱意を感じます!

最近暑いと思ったら、3年生の進路実現に対する熱い想いだったのでしょうか・・・!

すると「夢ラボ」に何やら人影が・・・2年生が2人、残って勉強をしています!

毎日残って勉強する姿を見ていると、私も感心します。

熱意を感じますね!この熱を学校全体にどんどん伝えていきましょう!!

就職面接練習いよいよ佳境

 体育祭も終わり、3年生は一気に進路実現モードに入ります。

 先週応募した学校斡旋での就職の返事が各事業所から来ています。

 早い生徒は16日(月)に入社試験があります。

 面接ノートには、過去の受験報告書から質問を抜き出し、自分の言葉で答えを準備します。

 練習中、指摘されたことも書き留め、次の面接練習に生かします。

  

 生徒同士での面接練習では、面接官と受験者を交代で行います。

 面接官の視線で見る同級生の応答やしぐさは、新鮮で自分自身の面接に生かすことができます。

 

愛媛新聞

本校生徒が、愛媛新聞に投稿した記事が掲載されていました。

自分の言葉で、自分自身の想いを表現できることは素晴らしいことです。

                      (掲載許可番号 d20190910004)

令和元年度体育祭

令和(あらた)な年に! 新たな挑戦! ~Be ourselves~

 

本日、予定通り令和元年度体育祭を実施することができました。

今年度初めて「鳳麟・青嵐」2グループによるチーム編成となりました。

どちらのグループにも1年生が入り、短い練習期間の中、三高生らしい笑顔溢れる演技を作り上げることができました。

 

特に3年生にとっては、最後の体育祭でもあり、3年間の積み重ねが集大成として発揮される場でもありました。

それぞれが、大きくも小さくも、たくさんの苦労や苦悩を乗り越えながら

最後には全校生徒69名が一致団結した体育祭となりました。

途中、雨にも見舞われながらでしたが、最後まで予定通りのプログラムを実施することができました。

綱引きや I LOVE 三瓶など、PTA種目に御参加いただいた保護者の皆様、

体育祭準備期間中から御迷惑をお掛けした地域の皆さま最後まで、温かい御声援と御理解、本当にありがとうございました。

 

三瓶高校は今後も全校生徒1人ひとりが「主人公」となれる学校でありたいと思います。

体育祭の準備・会場設営の日

午前中は集団行動演技の練習。その後、装飾の取り付けなどの準備作業です。

明日の本番の体育祭が際立つように、今回のホームページの写真は白黒で撮ってみました。

 

 

 

 

明日は晴れの予報ですが、もし延期の場合にのみ、ホームページで6時(前後)にお知らせします。

保護者のみなさま、ご近所お誘い合わせの上、是非ご観覧いただきますようお願いいたします。

Fight,Fight,Mikame!

語の日

 本日は2学期最初の語の日でした。

北の大地で勉学に励む、昨年度の卒業生から原稿を寄せてもらいました。

進路実現に向けた話や学校生活についてなど、今の生徒の皆さんにとって重要で身近な

内容になっており、どの学年も真剣に読む姿がみられました。

 

三瓶高校に入学して良かった!と思えるよう、授業・部活動・学校行事に全力投球してほしいと思います。

そのためにもまずは、目前に迫った体育祭で、雨が降らないことを祈ります。

総練習

本日は、7日の体育祭に向けて総練習を行いました。

天候にも恵まれ、生徒たちは、元気よく行進練習からスタートです。

 競技の確認や、係の仕事の練習をしていきます。競技に係に引っ張りだこで、生徒たちは大忙しです。

 

 

 

先生と民謡の振り付けの練習をして、本番通り踊りました。とても楽しそうな様子です。

今年の体育祭は、初めて全学年での集団行動の種目があります。

三瓶高校の集団行動に誇りをもって取り組みなさいと毛利先生からお話があり、

生徒たちは自信をもって練習に臨めていました。本番が楽しみです。

午後からはグループごとに分かれての練習です。

いよいよ体育祭まで残りわずかとなりました。

青嵐グループも鳳麟グループも悔いのないよう、あと少し頑張ってください!!

3年連続 応援優秀校

 夏の全国高校野球愛媛県大会の応援優秀校に3年連続で選ばれました!

 本校は、先の全国高校野球選手権愛媛大会の応援優秀校10校の中に選ばれました。本校の選出は3年連続となりました。

 本年度は、1度だけの野球応援でしたが、全校が一丸となった応援が認められ、全校生徒、全教職員が喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

  三瓶高校は、先輩から受け継がれた「三高スピリット」を胸にもこれからも前進します。

 

 

体育祭練習

本日は、9月7日(土)の体育祭に向けて、学年別練習や全校練習がありました。

1限目は、1年生と3年生の学年練習がありました。

 

2限目は、1年生と2年生です。

 

その間に、テントの準備も行われました。業者による足場の整備も進んでいます。

 

 

5限目は全校で、集団行動の練習です。

 

 

5日後には本番です。皆の力でよい体育祭にしましょう。

全校体育、係別会

新学期3日目、体育祭に向けて準備が進んでいます。

全校体育では集団演技練習。

 

係別会では、各担当に分かれて打合せや担当決めが行われました。

並行して、3年生の就職希望者は面接練習も行っています。

体育祭まで、特別時間割が続きます。予定を確認して、体調管理もしっかりと。

各種便り更新

PTAだより9月号 更新しました。こちらからどうぞ

「体育祭当日の保護者駐車場について」

「9月末の人権・同和教育HRおよび講演会の予定」

「10月の予定」等も記載されています。

体育祭の練習・準備とタイムマネージメント

本日は、2学期2日目。平常授業の7時間の日でした。体育祭まであと9日。

したがって、授業が16時40分に終わって18時まで、実質1時間の練習・準備しかできません。

そんな中で生徒は、各団全員がダンスの練習後、応援と装飾に分かれてそれぞれの役割を果たします。

まさに、各グループのタイムマネージメントの腕の見せ所です。18時から後は、各自部活動で短い時間の活動に励みました。

がんばれ!三瓶高生!

2学期スタート!!

ほとんどの生徒が8月19日から補習や体育祭練習・部活道等で、学校には来ていたのでこれまで通りの感じではありますが・・・

今日から、2学期が始まりました。

始業式の後、全学年国語・数学・英語の課題テスト・ホームルーム活動・身だしなみ指導・体育祭練習が行われました。

ひょっとすると、今日から体育祭までの間が、高校生活で最もきつい時期かもしれませんが、一生懸命頑張り、苦しんだ分だけ素晴らしい体育祭になると信じて、心身の健康には留意して頑張っていきましょう!!

皆さんならできる!!

 

ベトナムの方々との国際交流会 in 三瓶高校!

Xin Chào!! (シンチャーオ) ※ こんにちは!!

昨日、三瓶町に住むベトナムの方々との国際交流会が行われました。

みなさんは、日本に来て技能研修を受けているそうです。

普段授業に来てくださっているALTの先生とはまた違った雰囲気に、生徒のみんなも少し緊張気味、、、

 

しかし、自己紹介や他己紹介を通して徐々に打ち解けていき、いつのまにか和やかな雰囲気に!

自然と笑顔も生まれます!

 

ベトナムの文化体験ということで、実際に紙幣を持ってきてくださいました。

お金を手にして嬉しそうですね。

 

そして、お待ちかねのベトナム語講座。

日本語との違いや発音の難しさを実感しながら一生懸命練習しています。

 

今度は日本の文化を体験していただく番です。日本の夏といえば、、、スイカ割りですね!

お手本を見せている写真の彼は、もちろんわざと叩き損ねています。もちろんわざとです。

最初はグルグル回るのがお約束です。ベトナム語で10まで数えて、いざスイカ割り、、、

とはいかず。回りすぎてしまいましたね。

 

その後は見事全員が命中させ、みんなでおいしくスイカを食べました。

他にも、かき氷を食べたり、ラムネを飲んだりと日本の夏を満喫してもらえたかと思います。

 

普段他文化に触れる機会が少ない三瓶高校生にとっては、外の世界を知るとても良い機会になりました。

またベトナムの方々にとっても、日本の文化を経験したり、海外生活の苦労を共有したりすることで、有意義な時間になったことを願います。

ベトナムでは、「家族のつながり」を大切にするそうです。今回の交流会を通して生まれたこの「つながり」も大切にしていきたいですね。

Hẹn gặp lại !! (ヘンガップライ) ※ また会いましょう

Cảm ơn !! (カームオン) ※ ありがとう

テレビ愛媛で放送されます

本日、本校で収録が行われました。

テレビ愛媛の名護谷アナウンサーが来て本校の様子を取材してくれました。

とても親しみやすい方で、最初は緊張していましたが、楽しい撮影となりました。

この様子は8月23日(金)18:14~ テレビ愛媛で放送されます。

  

  

体育祭準備本格的に開始

本日から、体育祭の準備が本格的にスタートします。

今年度から青嵐VS鳳麟での2グループによる対戦になります。

各グループのリーダー達が集まり、リーダー会を行った後、練習を開始しました。

9月7日(土)の体育祭に向けて一致団結して準備を進めます!

 

 

奥地の海のか~にばる

台風10号の影響で花火は中止になりましたが、予定通り8月13日に開催されました。

本校からは生徒会、家庭クラブ、自然科学部・2年生ジオ班、吹奏楽部が参加しました。

 受付で、プログラムを配付します。

 設置されたごみ箱や会場内を巡回し、環境美化に努めました。分別のご協力ありがとうございました。

 募金活動へのご協力、ありがとうございました。

かんなフラワー講習会も盛況でした。

用意したインスタグラム用のフレームを使って、記念写真を撮影される家族連れもいらっしゃいました。

ヒラメのつかみどりは、なかなか難しいようです。

入れやすいように補助や誘導を行いました。

 2年生のジオ班と自然科学部は、屋形船は中止になりましたが、漁船でジオガイドを行いました。

また、自然科学部はジオポイントについて展示をしました。

午後からは、本校生徒会企画「ウォーリーを探せ」!!

大きな蝶ネクタイやサングラスをかけた本校スタッフを探して、シールを集めると豪華景品が!

多くの方に参加していただき、大盛況でした。参加してくださった方々、ありがとうございました。

並行して、本校吹奏楽部、宇和高校吹奏楽部で演奏を行いました。

3校合同プロジェクトの一環として始まったこの合同演奏も2年目を迎え団結力もパワーアップしてきました。

熱い中、三瓶まで来てくださった宇和高校吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました。

参加した生徒の皆さん、お疲れさまでした。

来場して下さった皆様、そして地域の皆様、ありがとうございました。

 

第66回 愛媛県高等学校家庭クラブ研究発表大会

8月7日(水)宇和文化会館で『第66回 愛媛県高等学校家庭クラブ研究発表大会』が行われました。

三瓶高校家庭クラブは、『三瓶愛・響き愛 ~I love 三瓶 We love 三瓶~』と題して家庭クラブ活動の発表を行い、最優秀賞を受賞しました。

 

  

 

この受賞は、来年度7月末に行われる『四国ブロック高等学校家庭クラブ研究発表大会』の愛媛県代表を兼ねることになります。

来年の発表に向け、新たな気持ちで地域と共に歩む家庭クラブを継続していきます。

 

みのり園4日目 最終日

 

みのり園一日介護体験活動も今日が最終日となりました。

緊張しながらも「相手の立場になる」ことを意識しながら行動していました。

利用者さんの飲み物を試食させて頂く経験も、相手の立場になる一つの方法です。

普段、慣れ親しんでいない口触り、喉越しに複雑な表情の2人です。

 

 

午後の明るい日差しの中、ゆっくりと車いすを押しながらの楽しい会話もありました。

塗り絵で交流。上の写真とは別人のいい笑顔です。

施設の方への感謝を込めて、体験レポートを真剣に書いています。

毎年三瓶高校生の為に介護体験の場を提供して下さり本当に感謝しています。

この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

みのり園3日目

30日(火)みのり園介護体験活動参加者はソフトテニス部と卓球部の生徒6名でした。

オリエンテーションでは介護のコツをわかりやすく教えて頂きました。

「優しく手を添えて拭く」「あごが上になると飲み込みにくくなるので、上がらないようにスプーンを運ぶ」等々。

 

教えて頂いた「相手の立場になること」を念頭に、それぞれに利用者さんと触れ合っていました。

 

中学生1日体験入学

本日、八西地区の3つの中学校から40名、保護者6名が来校して、体験入学が行われました。

受付、校長の挨拶の後、本校生徒で「参加者の進路実現」を祈ってエールを送りました。

体験授業には、本校生徒も補助として参加。ある授業は生徒が主導で行いました。

1時間目はスタディサプリを、2・3時間目は各教科に分かれて授業を体験しました。

その後、各部活動に分かれて体験を行いました。

本日の体験はいかがでしたか?

来年度、三瓶高校で一緒に学習できることを楽しみにしています!

みのり園一日介護体験活動 2日目

今日は男子2名、女子2名の体験活動です。

男子2人が見入っているのは、介護保険証の見本です。

この体験活動前のオリエンテーションで、事務長さんから見せて頂きます。

初めて見る、手にする生徒がほとんどです。

  

 

午後からの活動に少しお邪魔すると、とても素敵な笑顔があふれていました。

素敵な歌声も響いていました。

利用者さんの一日が少しでも楽しく、明るくなるように生徒達も精一杯考えて行動していました。

今週はこれでおしまい。来週は10名が2日間に渡ってお世話になりますm(._.)m

みのり園一日介護体験活動 1日目

今年も始まりました。

三瓶高校1年生恒例の家庭クラブ活動。みのり園一日介護体験です。

始めに職員の方からのオリエンテーションを受け、男子は3階、女子は2階に分かれて体験しました。

 

 

介護の基本である『相手の立場になり、相手を理解すること。敬意と誠意を持って接すること。』

始めのオリエンテーションで教えて頂いたことを念頭に、時間いっぱい一生懸命に活動する姿が見られました。

わずかな時間ですが、貴重な体験の場を毎年提供して頂きありがとうございます。

明日は4名の生徒がお世話になります。

 

インターハイ壮行会・第1学期終業式

終業式に先立ち、陸上競技部の清家康太くんのインターハイ壮行会が行われました。

校長先生からの激励の言葉の時には、かなり緊張が見られた清家くん。

しかし、同級生の有馬生徒会長からの言葉に微笑み、リラックスが見られました。

 

「沖縄では支えて下さった方々へ感謝の気持ちを持ち、全力を尽くします。」と決意を述べました。

応援団からの熱い応援が体育館中に響きました。

 

続いて第1学期終業式が行われました。

校長先生からは「夏休み、何か一つ目標を持ち、達成させよう!」と話がありました。

また、教務課長の二宮先生、生徒課から武田先生の話がありました。

 

写真はありませんが、生徒会長から来週26日(金)中学生に全校応援披露することについて連絡がありました。

明日から夏休み。

それぞれに充実した夏に向けて行動して下さい。

街頭指導

今日は街頭指導でした。天候が悪い日が続きますが、みんな元気に登校しています。

 横断歩道もきちんと自転車から降りて渡っています。

あっという間に1学期も残り2日となりました。

楽しみにしている夏休みももう少しです!1日1日充実させていきましょう。

体育祭種目決定・かんなフラワー

本日4限目、全校で体育祭の参加種目を決める話合いが行われました。

今年度から従来の学年対抗ではなく、青嵐(3年生・1年生)対鳳麟(2年生・1年生)の2ブロック対抗となります。

参加種目を決める話合いの様子にも、各ブロックの特徴が出ていました。

体育祭は9月ですが、戦いは始まっています。

      【 青嵐ブロック 】                【 鳳麟ブロック 】

 

 また、5・6限目には、フラワーアーティストの井上千穂さんにお忙しい中御来校いただき、1・2年生を対象にかんなフラワー講習会を実施しました。このかんなフラワーは、8月の地方祭「奥地の海のか~にばる」等の際に実演披露等をする予定です。

 

 

野球部選手権1回戦

 

今日は、本校野球部が全国高等学校野球選手権愛媛県大会1回戦に臨みました。

雨天のために1日順延になって迎えた丸山球場での第2試合、相手は吉田高校です。

11:30にプレーボール。先頭打者の井上璃久のライト前ヒットから試合は始まりました。

 応援席からは、全校生徒が息の合った応援を繰り広げ、選手達に熱い声援を送りました。

試合は、1回と3回に失点し、0ー6のリードを許す苦しい展開になりましたが、

5回表に1点を返し、一気に反撃ムードに。応援席もヒートアップ!

その後は、なかなか得点を上げることができませんでしたが、失点も1点に抑えました。

 

 そして、1-7で迎えた最終回。

選手はあきらめず、ノーアウトから2人が出塁し、チャンスを作ります。

応援席も逆転を信じて精一杯の声援を送ります。

そして、山下のレフトオーバーのヒットで2点を返し、3-7に追い上げます。

結局、試合はそのままゲームセットになり、勝利をあげることはできませんでした。

 しかし、選手達の懸命のプレーに応援団は大きな感動をもらい、応援団の熱い声援に選手達は大きな力をもらいました。

最後まで精一杯のプレーを繰り広げた野球部に感謝したいと思います。

竹内応援団長を中心に精一杯の応援を繰り広げた応援団にも感謝したいと思います。

三瓶高校が一つになった熱い一日になりました。

 

野球部壮行会&野球応援練習

本日、15日の第101回全国高等学校野球選手権大会愛媛大会に出場する野球部の壮行会が行われました。

校長先生より激励の言葉が送られました。坂村真民さんの「今」という詩より

「大切なのは かつてでもない これからでもない 一呼吸 一呼吸の 今である」

という言葉が贈られました。その後、生徒会長より激励の言葉・応援団による応援と続きました。

最後に野球部キャプテン高橋亮太くんが、全員の力を合わせて精一杯闘い抜く、という力強いあいさつで壮行会を締めくくりました。

その後は15日の試合に向けて、全校生徒一丸となった野球応援の声が体育館中に響きました。

3年生の応援団長、副団長がしっかりリーダーシップをとって応援生徒の士気も高まっていきます。

いよいよ初戦が迫ってきました。

天気が心配されますが、体調管理と熱中症の対策もしっかり行い、当日は全校生徒の力で野球部を応援しましょう!

西予市立図書館を訪れました!

もうすぐ夏休み。夏休みといえば、読書感想文に悩まされている生徒のみなさんもいるかもしれません。

今年の3年生には、夏休みの間に、自分の進路に関する本を読んでほしいという思いはあるものの、本校の図書館には生徒たちの進路希望に応じた本は少なめです。

ということで、今日は、西予市立図書館を訪問し、図書館司書さんのご協力をいただきながら、自分の進路に役立つ本を選びました。

広い図書館で、自分の求める本の場所が分からない生徒たちは図書館司書さんに伺いながら本を選んでいきます。

司書の方はさすがにプロ!生徒たちの進路に応じて本を薦めて下さいました。

 

 

本日お世話になりました西予市立三瓶図書館の職員のみなさん、ありがとうございました。

夏休みの間にしっかりと読書に励みましょう。

宇和特別支援学校学習交流会

本日(7月11日)、宇和特別支援学校と学習交流会が行われました。

この交流会は、7月に毎年行われております。

本校から、人権委員6名と生徒会役員8名が参加し、高等部3年35名と交流しました。

 

自己紹介のあと、ダンス、校内ウォークラリー(じゃんけん、輪投げ、空き缶タワー、クイズ、似顔絵)などを行いました。

 

 

 

仲良く協力して、活動ができていました。宇和特別支援学校のみなさん、ありがとうございました。

奉仕活動(地域共生プロジェクト)

今日は午後、奉仕活動を行いました。

毎年この時季に、学校横を流れる谷道川の清掃を行っています。

 刈った草は、特製の網を使って引き上げます。引き上げた草は軽トラックで運んでいただきました。


  短時間ではありましたが、奇麗になりました。

 お忙しい中、参加して下さった保護者の皆様、建設課の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

学校行事盛りだくさんの1日

本日は、体育祭のグループ結団式から始まり

グループマッチ・クラスマッチ・ALT送別会・野球応援練習と行事が盛りだくさんの1日でした。

 

今年度から体育祭を鳳麟グループと青嵐グループの2チーム対抗で戦うチーム編成へと変更します。

昨年まで三瓶高校は、学年対抗と縦の繋がりがあまりありませんでしたが、今年のチームでは学年を越えたチームワークが期待されます。

1年生のお手本や来年度の体育祭のリーダー育成に繋がるよう2・3年生にはそれぞれのチームの特色や学年の良い部分を存分に出してほしいと思います。

 

 

クラスマッチでは、各クラス対抗でバレーボールを行いました。

担任や副担任の先生方にも入っていただきながら、全員出場ケガも無く楽しく試合を終えることができました。

男女共に3年生チームが優勝し、決勝戦は好プレーも見ることができたり、クラスの友情を再確認することができました。

 

 

本日で三瓶高校の勤務を終えられ、帰国されるALTのプリンセス先生の送別会も行いました。

生徒会役員が企画し、司会・挨拶すべてにおいてプリンセス先生から教えて頂いた英語で進行しました。

授業を工夫してくださったり、授業以外でも多くの事を教えてくださり生徒の為に御尽力いただきました。

 最後のプリンセス先生からのご挨拶では「三瓶高校を去るのが名残惜しいです。」と涙ぐむ場面もありました。

Thank you!! Princess!!

 

 

本日の最後に野球応援練習が行われました。今年度も応援優秀校を目指して全校生徒で頑張ります!

 

 

三瓶保育園バザーボランティア

7月6日(土)三瓶保育園バザーのお手伝いボランティアに行って来ました。

 

家庭クラブ役員を中心として11名が活動してきました。

保育園の職員の皆様や保育園保護者の方々に教えて頂きながらお手伝いをすることができました。

 

天気にも恵まれ、園児たちの笑顔溢れる楽しい時間。

地域ぐるみで子どもの健やかな成長を支える。この重要性を実感しながらの貴重な体験になりました。

 

高校生として地域の子ども達にできることを今後も考え行動していきます。

今週末13日(土)は三瓶幼稚園のバザーボランティアです。

活動に参加したい生徒は家庭クラブ会長まで気軽に声をかけて下さい。

非行防止教室

 期末考査最終日でした。生徒の皆さん、お疲れ様でした。

 本日は考査終了後、3時間目の時間に非行防止教室が実施されました。西予警察署生活安全課の清水さんをお招きして、御講話いただきました。

 

 清水さんは、安心して暮らせる西予市、愛媛県を目指して、犯罪を未然に防ぐ生活安全課の職務を日夜遂行されていらっしゃいます。今回は、高校生が巻き込まれやすいインターネットでのトラブルと薬物乱用防止を中心に、御自身の体験やDVDの視聴を交えながら、わかりやすくお話をしてくださいました。

 

 インターネットでのトラブルについては、軽い気持ちで書き込んでしまったつもりでも、名誉毀損や営業妨害などの大変なことにつながってしまう可能性があること、一度立ち止まって考えることでトラブルの多くを未然に防ぐことができることが分かりました。インターネット上のコミュニケーションも、リアルなコミュニケーション同様に心を持った相手が存在していることを忘れてはいけません。また、安易に写真などをアップしてしまうと、それが一生残ってしまうことも気をつけなければならないことです。

 薬物濫用防止については、薬物を使用した人の体や心の状態や、友人から誘われたり、預かるように頼まれたりした場合の対処などを教えていただきました。最後には、自分が犯罪やトラブルに関わったとき、一番つらい思いをするのは愛情を持って育ててくれている人たちだというメッセージをこめて、「母の弁当」というエピソードを朗読してくださいました。

 

風紀委員長の清家君から、「これから夏休みを迎え、自由な時間も増えるのでインターネットの使い方などを今日のお話を思い出しながら気をつけたい。」という感想が、お礼の言葉とともに述べられました。

 

三瓶中学校進学説明会と全国募集PRリーフレット

 

 きょう(7月4日(木))は、お隣の三瓶中学校で、進学説明会がありました。

 説明会では、最初に教頭先生が三瓶高校のアピールを説明された後、全国募集用のPRビデオ(まもなくYouTube にアップ予定)を流した後、二宮真二先生が学校説明のプレゼンを行いました。中学校3年生の生徒や保護者の皆さんも熱心に説明を聞き、ビデオを視聴いただきました。これから、三瓶高校はさらに魅力化に向けて新しく生まれ変わりますが、これまであるいは現在の三瓶高校の素晴らしさも前面に出して、アピールしていこうと思います。あわせて、7月26日(金)実施予定の「中学生1日体験入学」にも是非多くの中学生の参加を待っています (下の画像は、「全国募集用リーフレット」の一部)

 

     

考査3日目

今日も雨が降り続いています。雨量が増してくると、災害が懸念されますが、そうならないことを願うばかりです。

さて、校庭のみかんはすくすくと成長しています。考査3日目、生徒の皆さんの学習の成果はいかに。

   

 

午後から教職員は、講師に元養護教諭で、日本選択理論心理学会認定選択理論心理士の井上千代先生を迎え、「選択理論」の研修を受けました。

認め励ますプラスの言葉かけを続けることが、身近な人間関係を良好にし、夢への実現につながっていくという内容でした。

学校でも家庭でも、身近にいる人とより良い時間を過ごすことがいかに大切かということを再認識しました。

今後、三瓶高校生がよりよい人間関係を築けるようこの研修を生かしていきたいと思います。